お知らせ

月別アーカイブ: 2015年7月

第三者からの卵子提供!

2015年07月28日

こんにちは!スタッフの小池です。

日本でもボランティアからの卵子提供による体外受精が行われた

というニュースがありました。

どういうことかというと、早期閉経や病気により卵子がない女性に

卵子バンクに登録している卵子と、夫の精子を体外受精させて、

女性の子宮に戻して着床を目指すということです。

今までは、卵子提供を望んでも自分で提供者を探すしかなく、

日本国内では親族や知人に限られていました。

自分で卵子提供者を見つけられない場合は、海外に渡航し卵子提供をうけ

体外受精にのぞむしかありませんでした。

アメリカやアジアの国々に出かけて、高いお金を払って卵子提供を受けていたのです。

 

提供される卵子は、NPO法人卵子提供登録支援団体(OD-NET)の「卵子バンク」に登録

している「子供がいる35歳未満の女性」から無償提供されたものです。

今まで海外に渡って卵子提供を受けていた御夫婦にとっては一つの希望だと思います。

しかし、問題はたくさんあります。

日本国内の法整備が実際の現場に追いついていないので、卵子提供によって

生まれた子どもの母親が誰になるのか定まっていません。

また子どもが成長した時に「出自を知る権利」があるので、卵子提供者の存在を

どう伝えていくのかも問題になります。

何よりも残念ながら卵子提供を受けたからといって必ず妊娠出来るわけではありません。

提供された卵子と精子が受精しない場合もありますし、

受精出来たとしても着床して妊娠出来るかとうかというのは、また別の問題となります。

ですが卵子提供というスタートラインが日本で出来るようになるのは嬉しいニュースです!

日本の法整備が早く進んで、安心して卵子提供を受けられる日がくる事を祈っています!

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 巻き爪補正・不妊鍼灸・脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

熱中症について

2015年07月26日

こんばんは、院長の武田です。

最近暑くなってきました!いよいよ夏ですね。

連日、TVで「熱中症に気を付けて下さい」という話を良く聞きませんか?

そもそも熱中症って何か答えられますか?

じゃあ脱水症は?

熱中症と脱水症はどう違うのでしょうか??

 

熱中症とは本質的には脱水による体温上昇とそれに伴う臓器血流低下と多臓器不全の事です。

脱水症とは水分や汗、胃液、腸液の塩分やカリウムなどが大量に失われた状態の事です。

すなわち夏の暑い日に脱水症が起こる事で熱中症になるという仕組みですね。

脱水症は重度の下痢などでも起きますので脱水症と熱中症は同じではありません。

まぁ難しい言い方をしても伝わりませんから簡単にあせる


夏の暑い日に大量の汗をかくと水と塩が失われ脱水症になる。

脱水症になれば体温急上昇して臓器が正常に機能しなくなり意識を失ったり危機的状態になる。

こういう仕組みです。


熱中症は3つの分類に分けられます。

①度・・・熱失神、熱疲労

②度・・・熱けいれん

③度・・・熱射病(日射病)

学校の校庭で倒れる子供は大体は「熱疲労」です。

一番恐ろしいのは3度の熱射病ですメラメラ

熱射病は40度をこえる体温上昇と意識障害などによりショック症状が起きます。

その結果、脳や腎臓に障害がおき後遺症を残す可能性があるからです叫び

熱射病になると口から水分を摂取させようとしても意味がありません。

体を冷やしつつ早急に病院へ送る必要があります。

 

ちなみに脱水症は塩分の減少によるものもあるので「真水」を与えるのも時には悪化を招きます注意

口からの水分摂取の際は水道水ではなく経口補水液(OS-1)が望ましいです。

最低でもスポーツドリンク(アクエリアスなど)を摂取させましょう。

皆さま、暑い夏到来ですので、熱中症対策はしっかりお願いしますねドキドキ

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 巻き爪補正・不妊鍼灸・脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

ご懐妊で卒業プレゼント♪

2015年07月24日

当院の不妊治療でご懐妊した方限定で「超音波心音計エンジェルサウンズ」

で赤ちゃんの声(心音)を聞いて頂くというプレゼントを実施いたしております♪

※妊娠約12週から

是非ご主人さまと一緒にご来院下さいね(ご予約が必要です)illust189_thumb

 USBメモリをご持参頂ければ録音も致しますので

 お仕事でお忙しいご主人さまと一緒にご自宅でお聞きくださいね。

   エンジェルサウンド

 

 

 

 

 

 

 

 

エキテン鍼灸施術口コミNO.1

通事故後遺症・むちうち・ 巻き爪補正・不妊鍼灸・脊椎矯正・骨盤矯正・美容鍼・小児鍼

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

子宮頚がん検診

2015年07月14日

こんにちは!

スタッフの小池です。

先週、枚方市の子宮頚がん検診の無料クーポンが届いたので行ってきました。

自治体によって、検診の費用や対象年齢が異なるのですが、

枚方市では、子宮頚がんは20歳から5年に1回無料クーポンが届きます。

そして、1年に1回、自己負担500円で検診を受けることができます。

国の指針では2年に1回の検診が推奨されています。

何故、2年に1回かというと、子宮頚がんは一般的に非常にゆっくりと進行するため、

がんになる前の前がん状態から、進行がんの浸潤がんになるまでに2~3年かかると

言われています。

なので、2年に1回の検査で十分予防することが出来るそうです。

昔は、40~50代ご子宮頚がんの発症のピークと言われていましたが、

最近では20~30代での発症が増え、30代後半の発症が1番多いと言われているそうです。

子宮頚がんは他のがんと違い、発症の原因となるウイルスが特定されています。

ヒトパピローマウイルスというウイルスなのですが、とてもありふれたウイルスなので、

性交渉を経験した女性の8割は感染すると言われています。

通常は感染しても人間の免疫で発症することはないのですが、免疫が上手く働かずに

感染し続けてしまうと、がんを発症してしまいます。

国は数年前に性交渉がまだの10代の女性に子宮頚がんワクチンの積極的な接種を

推奨しましたが、重篤な副作用に悩まされている方が多数発生し、現在は積極的な

接種を差し控えるという立場をとっています

(副作用に悩んでいる方の一日も早い回復をお祈りします)

なので、今現在で子宮頚がんを予防する方法は2年に1回の子宮頚がん検診です!

そして、子宮頚がんは定期的な検診で確実に予防出来ます!!

ぜひぜひ、子宮頚がん検診無料クーポンが届いた方は過なら受診!

それ以外の方はお住まいの市町村に問い合わせて検診を受けて下さいね☆

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 巻き爪補正・不妊鍼灸・脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

 

整骨院(柔整師)が医師と連携するために必要な事は??

2015年07月14日

枚方市のメセナ枚方で医師であり衆議院議員の伊東先生のセミナーに参加してきました。

 

 

第二回地域医療協会フォーラム「柔整師・あはき師が医師と連携するために必要なこと」

 

 

近年、医師会で問題視される整骨院は医師との連携(患者紹介)が出来なくなってきています。

 

枚方市で当院とやりとりして頂いていた大きなSM病院やKI病院では患者さまの情報提供を

 

やり取りする事を医師会の通達との事で断られてしまいます。

 

もっと酷いのは近くのS病院で「整骨院に行くのなら当病院では診ない」といった法律的に

 

問題ある発言もあり本当に患者さまの事を考えているのかずっと疑問でした。

 

そこの今回のセミナーがあり話を聞いてきました。

 

結論を言うと

 

やはり「力関係」です笑

 

1院で断られるのなら複数の連携でアタックすること!

 

整骨院は昔から閉鎖的な存在で独自のやり方で誰に頼ることなく運営するスタイルが基本です。

 

(もちろん違う整骨院も多いですが)

 

しかしこれからは整骨院同士が地域でしっかり連携をとり大きな存在となる努力も必要という事でした。

 

もう一つは「SOAPの書式で医師へ依頼する事」です。

 

SOAPとは「Subjective Objective Assessment Plan」の略で

 

S…Subjective 、主観的な情報のこと。つまり、患者さまの訴え。

 

O…Objectiveの略で、客観的な情報のこと。つまり、施術者の目で見たこと、聴いたことなど。

 

A…Assessmentの略で、施術者の評価、分析のこと。施術者の専門的な判断結果をいう。

 

P…Planの略で、上記の事実、結果に基づいた計画の作成など。

 

基本的な事ですが閉鎖的な柔整師は意識しないだろう事でした。

 

当院も昨年ころから整備してしっかり始めていますグッド!

 

個人的に大切な事をもう一つあげると

 

「連携して頂ける医師への挨拶、御礼状」をしっかり行うことですね。

 

もしどれも出来ていない整骨院経営者はきちんとしたほうがいいと思います。

 

名刺もない、ジーパンしかないとか論外です爆

 

当院も時代の流れをしっかり受け取りより良い治療を患者さまに提供できるよう

 

より一層努力してまいります!

 

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 巻き爪補正・不妊鍼灸・脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

 

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop