お知らせ

月別アーカイブ: 2015年8月

体重と妊娠について

2015年08月24日

こんにちは!

スタッフの小池です。

先日、妊娠希望の方の施術をしていた時に肥満の話しになりました。

ここ数年で体重の増加があったそうで、ご自身だけではなく

ご主人も体重の増加がみられるとのことでした。

コレステロールの値も高めとのこと。

実は、肥満は不妊と関係があるのです。

肥満の傾向にある方は、ホルモンのバランスが崩れやすく、

卵子が育ちにくかったり、排卵しにくくなります。

妊娠しても、帝王切開の場合の傷の治りが悪かったり

合併症をおこしたりと出産時のリスクが高くなります。

また、男性の方も肥満傾向にあると精子の運動率が低下しやすいと言われています。

なので、妊娠を希望される方で体重の増加が気になる方は早めのダイエットをおすすめします。

妊娠してから体重を落とすのは困難なので、今のうちから痩せ体質を目指しましょう!

また、逆に体重が少なすぎる方も月経があっても無排卵の場合があります。

痩せすぎも禁物です。

ではどのような方が「肥満」でどのような方が「低体重」かというと計算で出すことが出来ます。

BMIと言って、

BMI=体重 ÷ (身長)²

で出す事ができます。

18.5未満 → 低体重
18.5~25.0 → 標準
25.0以上 →肥満

です。

お役立ち簡単計算おすすめサイト

気になる方は一度計算してみて下さいね(^-^)

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

骨盤の歪み

2015年08月16日

こんばんは、院長の武田です。

お盆に妻の親友が赤ちゃんを出産されたのでお祝いにお伺いしました。

赤ちゃんって本当に可愛いですねラブラブ!

小さい小さい体でも基本的生理機能は大人と一緒です。

しゃっくり、くしゃみ、泣く、ほとんど見えなくても目を開けたり、本当に高性能です。

ただ生理機能や身体能力が弱く自分で体温調節ができなかったり意思表示が弱かったり

新米ママさんは気も使うし体力も使います。

それでも苦労して生まれた我が子はなによりも宝物ですラブラブ

 

それはそうと新米ママさん、聞くと左股関節が痛いとの事。

レッグチェックでは右の骨盤が上がって左が下がってました。

座位でも明らかに左のお尻が下がってるのが分かります。

どうしてそうなったか検証したところ

いつも左腕に抱っこして右手でおっぱいを上げる形を取ってるとの事でした。

しかも出産後にすべき骨盤ベルトを面倒で途中から外して付けていないとの事でした。

骨盤が歪むと慢性腰痛の原因になりますし何よりも問題が

出産後の肥満

ではないでしょうか?

これは典型的によくあることですよね。

子供を産んでから異常に太ったという話しを経験者に聞いたことないですか?

これはホルモンバランスが原因なのと骨盤の歪みが原因です。

ですから出産後のケアは非常に大切なのですビックリマーク

出産後からの腰痛が残っている、膝が痛い、股関節が痛い、肩が凝るなどの

症状があるかたは一度、骨盤を診れる治療院に行ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに当院も骨盤は診れますよ笑

もちろん相談だけでも承ります!!

 

 交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

 鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

妊活中のアルコール

2015年08月11日

こんにちは!

スタッフの小池です。

今日、お笑い芸人のなるみさんが43歳で妊娠したというニュースがありましたね。

数年前に結婚したものの、なかなか妊娠につながらず。

不妊治療を続けて、念願の子どもに恵まれたそうです。  

大好きなお酒も控えて、体づくりにはげんだそうです。

アルコールを習慣的に摂取する女性と摂取しない女性を比較すると

流産のリスクが高くなるというデータがあります。

パートナーの男性に飲酒の習慣があるカップルも不妊の確率が上がっているそうです。

キンキンに冷えたビールが美味しい時期だとは思いますが、

妊活中はお酒はほどぼとにしましょう(^ω^)

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

 

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop