お知らせ

月別アーカイブ: 2015年10月

黄色い祭り

2015年10月27日

梅宮です。

連日いいお天気が続きます。

今晩少し崩れるとのことですが、洗濯や布団干しには影響しないでしょうね。

週末に実家からみかんをいただきました。

手で剥ける小さなみかんは、冬にテレビを見ながら食べるイメージがあったので

もうそんな時期なのかとはっとしました。

 

果物に含まれる果糖は、ショ糖と同じグループに所属するので、

糖の中では一番早く体に吸収され、エネルギーとして消費されます。

 

私は家に果物があればなるべく朝に食べるようにしています。

子どもの頃は、晩にそれこそアニメを見ながらむしゃむしゃ食べていましたが、

これから就寝するのに血糖値をあげるのは良くないですし、

それこそ使われなかった糖分が脂肪に変わってしまいます。

こういう体の仕組みを知ってからは気を付けるようになりました。

一日の終わりに甘いもの…

美味しいんですけどね……

 

ご存じの方も多いと思いますが、フルーツによる血糖値の上がり方はかなり強いです。

病院で指摘を受けておられる方はもちろん、血液検査で気になっておられる方も、

甘い物は食べる時間を変えるだけで体にかかる影響を軽くすることもできます。

もちろん個人差はありますが、時々一日の口に入れる物の見直しをしてみませんか。

自分のいい習慣も改善点も見えてきますよ。

 

昨夜帰宅をしたら、小包が届いていました。

開けてみると親戚からみかんが!

よくよく考えたら、先週患者さんからみかんの差し入れがありました。

右を見ても左を見ても、なんと黄色いこと。

これは日本版のハロウィンですね。

それでは、ありがたくいただきます。

トリック、おあ、トリート。

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

お酒はほどほどに

2015年10月26日

こんにちはスタッフの小池です。

先週の土曜日に、友人と2年ぶりに再開して飲会がありました。

2軒目に知ってる店があるからということで、祇園のショットバーに初めて足を踏込みました。

メニューもなく、お酒の知識もないので、味の好みを言っておまかせでカクテル2杯を頼んだら3000円!という値段にビックリ。

さすが祇園・・・。大人の世界を見ました(汗)

そして、普段お酒を全く飲まないので、案の定次の日少し二日酔いに(笑)

 

私の場合、二日酔いの時に膝や手の指、肩など体の節々が痛くなり関節痛のようになります。

周りの同じ症状の人がいないので調べてみると、「アルコール性筋炎」というそうです。

アルコールを摂取すると、肝臓でアルコールを分解するために水分とビタミンが大量に使われるようになります。

さらにアルコールの摂取を続けるとビタミンが不足して代謝障害がおこり関節痛のような痛みになるそうです。

煙草を吸う方はさらに喫煙によってビタミンが不足するので症状が出やすくなります。

お酒を大量に摂取する人や、若い人よりも栄養障害の多い年配の方に出やすい症状のようなのでちょっとショックを受けました(笑)

 

症状が重くないから・・・お酒が好きだからとほうっておくと、

慢性的な神経障害が残ることもあるそうです。

なので軽く考えずにお酒を飲まれる方は、お酒だけを飲むのではなく食べ物も必ず一緒に食べて下さい。

つまみにビタミンの多いフルーツや梅干しなどおすすめです。

HbA1c

2015年10月25日

こんばんは、院長の武田です。

 皆さん「HbA1c」ってご存じでしょうか?

 ヘモグロビンA1cという言葉の略で、自分自身の血糖状態に非常に重要な数値の一つです。

 ヘモグロビン(Hb)とは、血液の赤血球に含まれていて、酸素と結合して酸素を全身に送る

 重要な役目を果たしています。

 このヘモグロビン(Hb)は、血中のブドウ糖と結合するという性質も持っているんです。

 そのブドウ糖と結合したものが、ヘモグロビンA1cという訳です。

 このHbA1cの値が高いとブドウ糖が余分にヘモグロビンと結合したという事です。

 現在、正常な人であれば、HbA1c値は5.8%以下とされています。

それ以上の数値ですと、高血糖状態が続いていたということになります。

HbA1c値が、8.0%を超えた状態が長く続くと色々な合併症を起こすと言われており

 多くの医療機関では、この数値を下げることに主眼がおかれています。

血糖値は、あくまでも血液検査をした時点での血糖状態ですが、HbA1c値は過去1~2ヶ月

の血糖状態をが分かるので、血糖値よりも正確な血糖状態を知ることができます。

すなわち1ヶ月前の検査時より、血糖値は下がっていてHbA1cは上がっている。

こんな時、血糖値が下がっているからOKではなくて、たまたま検査をした時には血糖値が

下がっていただけで、本当はこの1ヶ月あまり血糖状態が良くなかったということです。

逆に1ヶ月前の検査時より、血糖値は上がっていてHbA1cは下がっている。

検査時には血糖が高かったが1ヶ月ほどの間の血糖状態は比較的良かった、

ということも考えられます。

血糖値はあまり変化がなくても、このHbA1cの数値が下がっていたら

良い兆候とも言えます。

もう血糖値だけを診る時代ではなくなったようですね。

糖尿病の人で改善に努力している患者さまは是非注意してほしい検査項目です。

 

医療は進化を続けており、鍼灸・整骨院も進化しなければいけません。

昔からある治療を忠実に守る事は大切ですが、日々進化する世界の医療に取り残され

てはいけません。

伝統を守りつつ進化することはどの分野でも大きな努力がいります。

自分もブログのネタを探しつつ進化していきます(笑)

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

 鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

先週のできごと

2015年10月20日

こんにちは、梅宮です

気持ちがいいので今日も窓を開けて営業しております

牧野は先週からお天気が続いてますね

こちらは日中、半袖でまだいけそうです

日差しがしっかりあって日傘をさしている方も見かけますし。

紅葉はまだ先かな、、

 

さて

先週末にお休みをいただきありがとうございました。

おかげ様で友人の結婚式に無事出席することができました。

高校というよりも社会人になってからよく交流するようになったので、

学生時代はここまで付き合いが続くとは思ってませんでした。

そんな付き合いの長い仲間の人生の門出に立ち会えたことがとてもうれしかったです。

横浜の空は曇っていたんですが、高層階からの景色がすばらしかったです。

久しぶりのメンバーとも始終わきあいあいと

楽しい時間を過ごすことができましたし、

楽しさついでに捻挫もしてきました。

ヒールというものは怖いものですね、先週のふりだしに見事リターンです。

しばらく怪しい足取りをしていますが、皆様どうぞ温かい目で見守っていてください。

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

 

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

秋は柿。冬はみかん。

2015年10月19日

こんにちは。

スタッフの小池です。

 

気づけば10月も半ばですね。朝晩が肌寒くなってきました。

女性の方は特にこれからの時期が生理痛がきつくなりやすいと言われています。

それは、体を冷やしやすいからです。

冷えることによって子宮も収縮が強くなり、痛みへとつながることがあります。

ただでさえ、生理中は低温期で体温が低いので秋から冬の寒さは天敵です。

 

生理中に痛みがきつい時は、腰・お腹をカイロで温めることがおススメです。

そして、血液の循環を促すビタミン類を摂取すること。

冬にビタミン豊富なみかんを食べるのは理にかなっているということですね!

今の時期は旬の柿を美味しく食べましょう♪

 「赤い柿は医者が青くなる」という言葉があるくらい、ビタミン、ミネラル、タンニンなどの栄養が豊富です。タンニンは解毒作用もあり、アルコールを体内に出してくれるので二日酔いの時にもおススメです。

栄養価の高い、みかんと柿ですが、食べ過ぎると体を冷やすことがあるので、暴食はせずに適量を守りましょう。

これからさらに寒くなっていくので、今の時期から栄養を摂取して体づくりをしていきましょう!

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

 

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop