お知らせ

月別アーカイブ: 2015年11月

予防接種のその後

2015年11月26日

おはようございます、梅宮です

昨日小池先生と予防接種へ行ってきました

この時期の病院はさぞかし混むのだろう、と諦めていたんですが

思いのほか早く呼んでもらえて無事に終了いたしました。

 

今回かかった病院はとても大きい訳ではないですが、

スタッフが15人ほどいて、患者さんに来院から退院まで何かするたびに

指示表を渡されて、そこに書かれた場所へ移動しました。

私は普段何かあったら近所の小さな町医者へいっているので、 

こういうスタイルはなにやら緊張します。

 

注射は聞いていたほど痛くなくて安心しました。

夜になると肩から先が軽くしびれてきて重い荷物のようになり不安になりましたが

今朝そんなに痛みもなく腕もちゃんと上がります。

跡を見たら500円玉サイズでうっすらと桃色になっていました。

よかった、これなら仕事に支障が出ない。

と思いながらも、この免疫反応が弱かったということはどういう意味か。

と考えていくと、なにやら複雑な気持ちになってしまいました。

ハイシーズンに入ったらマスクを着用しようと思います。

みなさんもこれからの季節、加湿、手洗い、うがいなど自衛策をしていきましょう。

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院
☎072-851-8100

 

気持と肌年齢

2015年11月24日

こんにちは。スタッフの小池です。

今日、インターネットで面白い記事を見つけました。

考え方によって肌年齢が7歳も差が出たそうです。

どういうことかと言うと、「もう50代」と考える人と、「まだ50代」と考える人で肌年齢を比べたところ、
「もう50代」と考える人の方が、「まだ50代」と考える人に比べて7歳も肌年齢が上だったそうです。

ひと月当たりに使用する化粧品の数や、化粧品の値段には優位さは見られず、
「自分の年齢をどう思いますか?」という質問に、
「若いと思う」「まあまあ若いと思う」「まあまあ歳だと思う」「老けてると思う」の項目で回答してもらった結果を比べて「若い・まあまあ若い」と答えた人の方が若い肌年齢を優位に示したそうです。

これは、肌年齢と心の持ちようが大きく関係しているということです。
「もう歳だし・・・」「若くないし・・・」という気持ちは、それだけで老化を招いてしまうという恐ろしい結果です。

武田鍼灸整骨院では美容鍼もおこなっています。
詳しい説明は今回はしませんが、
顔のツボに鍼をし、リンパのマッサージをすることによって、
顔のむくみや目の疲れなどを取ることができます。

美容鍼でむくみや疲労をとり、気持を若くもつことで肌年齢をUPさせることで気になる美容効果を上げることができると思います。
まずは、気持を若くもって、「もう歳だし・・・」というマイナス思考をやめることが大切です!

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院
☎072-851-8100

お茶生活

2015年11月17日

梅宮です。

外が涼しくなってくると温かい飲み物がほしくなりますね。

みなさんは一日にどれくらい飲み物をとりますか、

 

この一年水筒にお湯を入れてきて職場へ持ってきていました。

初めは家の紅茶や緑茶を作っていたんですが、

そのうちもっと種類を楽しみたくてアソートのティーバックを買ったり、

ハーブやルイボスなどのカフェインレスにも手を出し始め、

今手元にはたくさんのお茶の葉があります。

 

この前ローソンでカフェインレスなる袋入りのマチカフェコーヒーを見つけました。

コーヒーでカフェインレス…

それはコーヒーといえるのか疑問ですが

麦茶のパッケージにわざわざノンカフェインと目立つように書いてあるように

最近はカフェインに対してとても敏感だと思います。

 

カフェインレス○○

この単語、欧米では日本よりも歴史が古いんですね。

というのも欧米人はアルコール耐性が強い半面、

カフェイン耐性が低い人が多いとのこと。

コーヒー酔いという言葉があるのです。

 

カフェインが体内から排出される時間は意外と遅く、

一般的に半減期が5時間といわれています。

これは3食ごとに1杯お茶かコーヒーを飲んでいれば、

起きている間はカフェインとともにあるということですね…

自分が思っていた以上に作用が長く続くようです。

以前コーヒーを大量に作ってそれを一日中ちびちび飲んでいたことがありましたが

これはよろしくない、、、

カフェインは尿酸となって排出されるともいいますし、これは痛風の原因にもなります。

男性は特に気を付けてくださいね。

 

調べていって、身近な物の意外な一面におどろきました。

お茶やコーヒーそれぞれのよい成分もありますが、

偏らずにメリハリのあるお茶生活を楽しみましょう。

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院
☎072-851-8100

 

 

糖尿病デー

2015年11月16日

こんにちは。スタッフの小池です。

一昨日、用事があって久しぶりに京都駅に行ったのですが、クリスマスツリーがお目見えしていました。

そしてビックリしたのが、京都タワーがブルーにライトアップされていたことです!

京都の街を照らす灯台をイメージしたと言われている真白な京都タワーが、おどろおどろしい真っ青になっていました。

正直、ちょっと不気味です。

なんでも、世界糖尿病デーに合わせたイベントの一環で日本各地で様々なものがブルーにライトアップされていたそうです。

 

糖尿病と言えば中年以降に発症すると思われがちですが、近年、若年者に着実に増えています。

日本人はもともと遺伝的に血糖を下げる働きをもつインスリンの分泌が弱い人が多いそうです。

そこに近年は、過食・運動不足・肥満・ストレスなどの生活習慣の悪化が重なり中年以降だけではなく、若年者にも糖尿病が増えていると言われています。

また、妊娠中の女性におこる糖代謝障害も「妊娠糖尿病」と言われています。

妊娠中に胎盤をつくるホルモンがインスリンの働きををおさえる作用もあるので、血糖値が上昇する場合があります。

普段は問題のない血糖値の上昇も、胎児に影響を与えることがあるので、妊娠中の血糖値の管理も大切です。

 

糖尿病の怖いところは、治療せずに放置しておくと合併症状があらわれることです。

○糖尿病性網膜症(失明の可能性があります)

○糖尿病性腎症(腎不全になると人工透析の必要があります)

○糖尿病性神経症(手足の感覚が麻痺し、傷が出来ても気づかず治りにくく壊死し切断の可能性があります)

 

糖尿病の初期症状は、

○のどの渇き

○多飲多尿

○体重減少

○易疲労(疲れやすい)

です。

思い当たるふしのある方は、早めの受診と早めの治療が大切です!

 

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院
☎072-851-8100

 

 

予防接種(院長バージョン)

2015年11月15日

こんばんは、院長の武田です。

最近、多忙でブログ放置ぎみでした^^; スミマセン・・・

来週から当院のグループ全体でインフルエンザの予防接種を実施予定しています。

都合が悪く自分で受けるスタッフとアレルギーによって受けられないスタッフを除いて

10名を予定しております。

 

今年は3種混合から4種混合になったため全国的に単価が高いようです。

全国平均で3200円くらいのようで大阪では3000~4000円と病院によって価格差が

あるようです。同じ物なのに・・・

ここだけの話、病院の仕入れ値はだいたい1000円くらいらしいです。。。

それとネットでは賛否両論で全く意味なしというサイトもみつけました。

毎年型が変化するウイルスですから、それも間違いではないでしょう。

ただ個人的には医療や介護の現場で働く人間はやはり受けるべきかなと思います。

例え効果がなかったとしてもです^^;

 

3年前にインフルエンザにかかりましたが、それはもう死にそうなくらい辛いです。

寒気が半端なかったです。

結局は自分の抵抗力なんですよね~

そういう意味では予防接種よりも血行を良くしたり不調部分を改善したりできる

我々の治療の方がよっぽど予防になるかもしれません!

体の不調をかかえている患者さまは是非当院までご相談下さいね。

それではパー

 


交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop