お知らせ

月別アーカイブ: 2016年6月

梅雨と不妊の意外な関係

2016年06月30日

こんにちは!
スタッフの小池です。

スッキリとしない天気が続いていますね。
九州地方では記録的な大雨が続いており、大きな被害も出ています。
それに比べると、関西はまだ雨の日が続くとはいえ梅雨らしい毎日と言えるのでしょうね。

前回、『湿邪』という体の水分代謝が悪くなっておこる症状について書きました。
日に日に『湿邪』も原因の一つなのでは?という症状の方が増えているように感じます。

なんとなく体がおもだるい。
古傷が痛む。
食欲不振。
体がむくむ。

などなど。

それだけではなく、実は『湿邪』は男性不妊の原因の一つにもなる場合があります。
男性の精子は熱に弱いので、水分代謝が崩れさらに体に熱がこもりやすいこの時期は注意が必要です。
さらに、『湿邪』は『脾』の不調を招きやすくなります。
『脾』の不調があると、胃腸の調子が悪くなり食欲不振を招き栄養不足になります。
栄養が不足すると、質の良い精子がつくられないという悪循環におちいります。

また、水分代謝が悪いから汗をかこうとサウナに行くのも要注意です。
精子は熱に弱いので、長時間のサウナなど体を温めすぎるのもおススメは出来ません。

なので、男性の方で水分代謝が悪いなと感じる方は、ウォーキングやランニングなどで汗を流すことをおススメします。
ミトコンドリアの活性を促す、インターバル運動を取り入れるとなお良いですね。

今年の梅雨もあと少し。
上手に乗り切っていきましょう!

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

卵子の状態、知っていますか???

2016年06月02日

こんにちは!スタッフの小池です。

 

先日、嬉しい報告がありました。

 

妊娠希望で鍼灸の通院をされていた方が妊娠されました!

片方の卵管の閉塞があり、体外授精をされていたのですが残念ながら妊娠につながらず・・・。

着床しやすい体づくりをしたいとのことで通院を開始されました。

 

次の体外受精まで日が浅かったので、体質改善という面では不安もあったのですが、

鍼灸治療を重ねるにつれて脈の状態も良くなっており、

無事に着床することが出来て安心しました。

 

カウンセリングを重ねていくと、

ご本人自身が採卵した卵がどのような状態なのか・・・分割胚か胚盤胞なのか、グレードはどうなのか・・・ということをよく分からない様子だったので、その説明もさせていただきました。

その方の卵の状態は、今回移植した卵も、凍結保存されているものも含めてとても良い状態だったので、

それを知ってもらうことで、より安心して体外受精の日をむかえてもらうことが出来たのではないかなと思っています。

 

疑問に思うことも、通院中のクリニックではなかなか聞く時間がなかったり、

聞ける雰囲気ではないようなことがあるそうです。

そんな時は些細なことでも、いつでもお気軽に相談いただければと思います。

 

鍼の治療で体質改善を目指すのはもちろんですが、

気持ちの面でも一つでも不安を軽くして妊活をしていただきたいと思っています。

 

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

 

 

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop