お知らせ

月別アーカイブ: 2018年5月

電気の美容鍼と普通の美容鍼、一体何が違うのか

2018年05月17日

当院では普通にお顔に鍼をうつ「美容鍼」と、さらにお顔に電気を流す「パルス美容鍼」の2種類のメニューがございます。パルス美容鍼のほうがより効果が高いのですが、普通の美容鍼となにが違うのかご説明いたします。



電気を流すパルス美容鍼とは

普通の美容鍼は鍼をうって真皮層にアプローチをし、コラーゲン等の産生を促して肌質から上げていくことが治療目的です。

そこにさらに電気を流してしっかりとお顔を動かしていくのがパルス美容鍼の特徴です。

初めは「なんか痛そう」と敬遠されていた方も、実際受けてみると多くの方が「なんだかクセになる」「痛くなかった」と次回もパルス美容鍼でご予約を取っていかれます。

 

パルス美容鍼の効果

 

表情に乏しい日本人は、お顔にある表情筋の約20パーセントほどしか日常生活で使っていないと言われています。

すると残りの普段の生活では使わない約80パーセントの筋肉はどんどんと衰えてきてしまうのです。

10代のころは使っていなくてもお肌に潤いやハリがございますので気になりませんが、20歳を過ぎるとお肌の老化が始まりますので、どんどんたるんできてしまいます。

そこで普段使えていない筋肉をしっかりと動かすことができるのがパルス美容鍼の魅力です!

美容鍼による肌質の向上と、電気刺激によるたるんできた筋肉の引き上げという二つの効果が期待できるのがパルス美容鍼です(^^)/

美容鍼,電気,違い





残念ながら電気の刺激が苦手という方は合わないかもしれませんが、そうでない方はぜひ一度パルス美容鍼を試してくださいね!

交通事故の後遺症むちうち・ 鍼灸・巻き爪補正不妊治療・脊椎骨盤矯正・美容鍼小児鍼なら

 

鍼灸施術に実績のある大阪・枚方トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

 

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop