お知らせ

どれくらい通えばいいのか、美容鍼の持続効果は?

2018年04月10日

美容鍼やってみたいけど、どれくらいの持続効果があるかわからない…そんな方も少なくないはずです。

今回は持続効果についてご説明いたします。

 

 

最初の1ヶ月目は週1回、お悩みの改善がみられればメンテナンスとして月1回くらいで通って頂いてます

 

美容鍼の持続効果は「三歩進んで二歩下がる」です。

最初の治療では数日から1週間ほどしか持ちませんが、何回か繰り返して治療するとその間隔が少しずつ長くなっていきます。

美容鍼は継続して受けていただくことがとても重要で、特に初めの1ヶ月目の間隔をつめて来院頂いた方が症状が改善されやすいです。

当院では美容鍼の効果をできるだけ長く維持するめにも、1ヶ月目を1週間に1回、2ヶ月目以降は10日〜2週間に1回、とお肌の状態をみていきながら徐々に間隔をあけていきます。

症状が改善されてもずっとそのままにしていると前の状態に戻ってしまいますので、メンテナンスとして月に1、2回来院頂いております。

美容鍼,持続効果

 

美容鍼の効果を持続させるためにはセルフケアも重要です

いくら美容鍼で肌質を上げたとしても、日常生活でのセルフケアを怠っていては意味がありません。

睡眠時間が不足しているとお肌のターンオーバーが正常にサイクルしなくなり肌荒れの原因になりますし、偏った食事や糖質の過剰摂取はお体を冷やし血流が悪くなってしまいます。

美容鍼の効果を少しでも長く持続させるためには良質な睡眠を取り、バランスの良い食事を心がけてください。

夜更かししないようにしたり、水は常温にしたり、というちょっとした工夫がとても大切です。

美容鍼,持続効果

 

 

少しずつではありますが肌質から変えることができるのが美容鍼の魅力です。

根本からお肌を変えていきたい という方はぜひ美容鍼をお試しくださいね。

交通事故の後遺症むちうち・ 鍼灸・巻き爪補正不妊治療・脊椎骨盤矯正・美容鍼小児鍼なら

 

鍼灸施術に実績のある大阪・枚方トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

 

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop