お知らせ

ミトコンドリア活性化!

2015年09月14日

こんにちは!
スタッフの小池です。

少し前の話になりますが、NHKの「ためしてガッテン!」という番組でミトコンドリアの特集がありました。
「ミトコンドリアでスタミナアップ若返り術大公開!」というものです。

ミトコンドリアとは何かと言うと、人間の細胞の中にある小器官の一つで、食事から得た糖や脂質、呼吸から得た酸素を使ってATPという物質を作っています。このATPは活動に必要なエネルギー源となっているものです。

ミトコンドリアの数が減ったり、質が低下していくと、作られるエネルギーも減っていき、老化やがんなどの病気につながっていくと言われています。

では、このミトコンドリアをどのように活性化させるかというと、
ためしてガッテンでは、「インターバル速歩」が効果的ということです。

やり方は、

1、ややきつめの早歩き3分
2、次に普通の速度で3分歩く

これを繰り返すだけです。
普通の速度でどれだけウォーキングをしてもミトコンドリアは増えないそうです。
何故かと言うと、ミトコンドリアは「エネルギーが足りない」状態の時に増えるので少ししんどいと感じるくらいの運動をすることで活性化されるそうです。
なので、ややきつめの早歩きをしてから普通に歩くことで、ミトコンドリアの活性化を促すそうです。

ミトコンドリアは、実は不妊症の方にも関係していると言われています。
男性で精子の運動率が悪い方のミトコンドリアを調べると、ミトコンドリアの突然変異がおきている場合が多いそうです。
女性の場合も変異が増加し、卵子の質の低下にもつながっているそうです。

なので、子どもが出来ずに悩んでいるご夫婦はコミュニケーションもかねて「インターバル速歩」のウォーキングをおすすめします。
ミトコンドリアを活性化させて、体質改善を目指しましょう♪

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院
☎072-851-8100

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop