お知らせ

100kmマラソンと体のケア

2015年08月23日

こんばんは、院長の武田です。

 

100kmマラソンのDAIGOさん、頑張りましたね^^

 

100kmって本当に凄い距離です。

 

経験者によると10kmマラソンの10倍の疲れと単純ではなく

 

何十倍も辛いらしいです。

 

そしてお腹が空くし、足が痛くてたまらないらしいです。

 

 

ダイエットでジョギングをし始めると慣れてない体が痛みます。

 

特に下半身が痛みますが、痛いからと止めればそこで終りです。

 

筋肉は過剰疲労させて初めて筋力がUPするからです。

 

ではどこまで追い込むか?

 

関節が痛くなるのはヤリ過ぎです。

 

筋肉が痛いのは我慢です!(笑)

 

とはいえ社会人ともなれば仕事に影響させる訳にはいきません。

 

痛くても頑張れる水準で継続する事が大切です。

 

また骨盤や脊椎が歪んでいると足の片方に無理が生じるので

 

怪我の原因にもなります。

 

初めのうちだけでも治療院で体のケアをしながら

 

徐々に負荷を大きくする事をオススメします。

 

当院ではメンテナンスはもちろん骨盤矯正、脊椎矯正もバッチリです!!

 

是非ご相談下さいね^^

 

 

 

公式HP  http://yuko-ltd.com/  

 

Facebook https://www.facebook.com/yuko.takeda.7967 (友達申請して下さいね^^)

 

 

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼



鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

秋ナス論争

2015年08月19日

こんにちは!
スタッフの小池です。

以前に、JAで直売野菜を買っているという話を書きましたが、
今でも毎週末に野菜を買いに行ってます。

直売野菜の良いところは、新鮮!安い!というのももちろんですが、
旬の野菜を食べられるということです。

スーパーに行くと季節に関係なく、年中欲しい野菜が手に入ります。
旬に関係なく、テレビでトマトが痩せる!と放送されたら、
真冬でもトマトを求める人がスーパーに押し寄せます。

しかし、野菜の直売所に行くと旬の野菜しか置いていません。
通いはじめた頃は、白菜がたくさん置いてましたが、
気づけば白菜がなくなり、タケノコが置かれるようになり、
ちょっと前はトマトがたくさん売られていたのですが、
今は数が少なくなり、茄子が多く売られるようになりました。

スーパーでいつでも好きな野菜が手に入るのも便利ですが、
旬の新鮮な野菜を食べて季節を知るのも忘れかけていましたが、かけていましたが、大事だなと思いました。

さて、今が旬の茄子ですが、
「秋茄子は嫁に食わせるな」
とは昔からいう旬の美味しい秋茄子を嫁に食べさせたくない!という嫁いびりの言葉ですね(笑)

でも、実は茄子は東洋医学でいうと陰性の食べ物なので体を冷やしやすいと言われています。
なので、旬の美味しい秋茄子を嫁が食べすぎて体を冷やさないようにという、
姑の優しさから出た言葉という説もあります。
また、茄子は種がないので「子種がない」という意味で敬遠されていたようです。

どちらの説を信じるかはその人にお任せしますが、
旬の野菜を過不足なく上手に食べて美味しく健康になりたいですね(*^-^)b

 

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

骨盤の歪み

2015年08月16日

こんばんは、院長の武田です。

お盆に妻の親友が赤ちゃんを出産されたのでお祝いにお伺いしました。

赤ちゃんって本当に可愛いですねラブラブ!

小さい小さい体でも基本的生理機能は大人と一緒です。

しゃっくり、くしゃみ、泣く、ほとんど見えなくても目を開けたり、本当に高性能です。

ただ生理機能や身体能力が弱く自分で体温調節ができなかったり意思表示が弱かったり

新米ママさんは気も使うし体力も使います。

それでも苦労して生まれた我が子はなによりも宝物ですラブラブ

 

それはそうと新米ママさん、聞くと左股関節が痛いとの事。

レッグチェックでは右の骨盤が上がって左が下がってました。

座位でも明らかに左のお尻が下がってるのが分かります。

どうしてそうなったか検証したところ

いつも左腕に抱っこして右手でおっぱいを上げる形を取ってるとの事でした。

しかも出産後にすべき骨盤ベルトを面倒で途中から外して付けていないとの事でした。

骨盤が歪むと慢性腰痛の原因になりますし何よりも問題が

出産後の肥満

ではないでしょうか?

これは典型的によくあることですよね。

子供を産んでから異常に太ったという話しを経験者に聞いたことないですか?

これはホルモンバランスが原因なのと骨盤の歪みが原因です。

ですから出産後のケアは非常に大切なのですビックリマーク

出産後からの腰痛が残っている、膝が痛い、股関節が痛い、肩が凝るなどの

症状があるかたは一度、骨盤を診れる治療院に行ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに当院も骨盤は診れますよ笑

もちろん相談だけでも承ります!!

 

 交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

 鍼灸施術に実績のある
大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

妊活中のアルコール

2015年08月11日

こんにちは!

スタッフの小池です。

今日、お笑い芸人のなるみさんが43歳で妊娠したというニュースがありましたね。

数年前に結婚したものの、なかなか妊娠につながらず。

不妊治療を続けて、念願の子どもに恵まれたそうです。  

大好きなお酒も控えて、体づくりにはげんだそうです。

アルコールを習慣的に摂取する女性と摂取しない女性を比較すると

流産のリスクが高くなるというデータがあります。

パートナーの男性に飲酒の習慣があるカップルも不妊の確率が上がっているそうです。

キンキンに冷えたビールが美味しい時期だとは思いますが、

妊活中はお酒はほどぼとにしましょう(^ω^)

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

 

薬の恐怖

2015年08月09日

こんばんは、院長の武田です。

皆さんは病院から薬を処方されていますか?

当院の患者さまも薬を何種類も飲んでいる患者さま(特に年配)が非常に多いです。

それも何の疑いもなく薬を受け取り当たり前のように飲んでます。

 

例えば内科で血圧が高く肝機能が悪いからと、血圧を下げる薬、肝臓の機能を調節する薬。

整形では膝が痛むからと鎮痛剤、薬で胃が荒れるから胃粘膜保護剤。

薬の飲みすぎで便秘が発生したと下剤。めまいの薬もついでに服用。。。

 

本当にこれで良いのかと疑う事もなく出された薬をありがたく飲む患者さま。

お盆前に無くなっては大変と病院に薬を貰いに行く患者さまが後をたちません。

正直自分は日本の医療の形に疑いを持ってます。

薬を出した方が病院が儲かるから出すのか、患者さまの事を考えて出しているのかは

分かりませんが、人間一人を薬漬けにして見せかけの健康を与えているのではと

いつも疑問に感じています。

 

当院の患者さまに「痛み止めを飲んで治りました」という方が多いです。

整骨院などで働いている方はよく耳にする話でしょう。

痛み止めを飲んで治るのでしょうか?

痛みを止めただけでは絶対治りません。

 

 もしそれで治ったのなら痛みを止めている間に自分自身の体が回復したから

治ったのです。

薬に頼らず自己治癒力を高める努力というものは医療がすすむこれからの時代にも

 非常に大切な事だと思います。

 

交通事故の後遺症・むちうち・ 鍼灸、巻き爪補正、不妊治療、脊椎・骨盤矯正、美容鍼、小児鍼

大阪府・枚方市トータルヘルスケア・武田鍼灸整骨院

☎072-851-8100

 

 

 

 

 

 

1 29 30 31 32 33 34 35 38

最近の記事

最近の記事

施術内容のご紹介

武田鍼灸整骨院のご紹介

pagetop