交通事故

枚方市でもっとも交通事故「むちうち」の対応に強い整骨院です。

当整骨院は交通事故後遺症である「むちうち」の施術はもちろんの事、交通事故保険に関する事は全てご相談にのり、的確な対応ができる枚方で唯一の整骨院(接骨院)です。

下記の☑項目で一つでも当てはまる被害者さまは是非当整骨院にご相談ください。

☑枚方市内で交通事故の施術と対応に強い整骨院(接骨院)をお探しの方
☑首を動かせないくらい「むちうち」症状が強い
☑保険担当者から整骨院に通院してはいけないと言われた方
☑他院に通院中だが交通事故の後遺症が改善せず悩んでいる方
☑自損事故、過去の交通事故でなかなか改善しない症状で悩んでいる
☑病院に通院しているが待ち時間が長く通院自体が大きなストレスになっている方
☑保険会社の担当から一方的に示談の対応を迫られ困っている方
☑交通事故で病院に通院したくても帰宅時間が遅い方
☑病院と連携が取れていて交通事故保険に強い整骨院(接骨院)をお探しの方
☑交通事故専門の弁護士との連携が強い整骨院(接骨院)をお探しの方

交通事故の対応について

近年は特に保険会社の対応が厳しくなり、交通事故日から3ヶ月が経過すると症状が改善していないにも関わらずに、一方的に保険を打ち切られる可能性があります。

後遺症を残さないために、最も大切なのは短期間で集中的に完治させることです。

交通事故の後遺症とは?

交通事故のケガの特徴として、負傷後すぐは症状は出ない場合が多々ございます。

また交通事故によるケガは、後遺障害が残りやすく、安易に考えて症状を放置してしまうと大きな障害が残ってしまう可能性がございます。

また他の整骨院、整形外科・病院等に今現在、通院されている方でも転院は可能です。

交通事故で「むちうち症」が多いのはなぜ?

車の交通事故による後遺症で最も多い形は、後ろからの車の追突です。

人間は身構えているときと、身構えていない時のダメージは大きく違います。

特に頚椎を強く揺らされる「むちうち」は、脊髄にレントゲンでは映らないダメージを残すことになるのです。

枚方の武田鍼灸整骨院が交通事故の保険に強い3つの理由

①事故によるむちうち(頸椎捻挫)に強い

当整骨院は脊椎の施術に一番力を入れおり、頸椎や腰椎の扱いに長けている実績を持っています。強い痛みを伴うむちうちに関しては、より専門知識をもった資格者に施術をしてもらう事をおすすめ致します。

②専門弁護士と連携して慰謝料など法的サポートができる

近年は、強引な手法で示談に持ち込む保険会社の担当者が多くなりました。

初めから対応の悪い担当者に当たったならば、なおさら弁護士と相談できる環境で施術を行わないと、示談後にもめることになりますので、交通事故の通院は初めが肝心なのです。

③病院と連携して保険の対応ができる

近年は病院の診察と合わせた事故の対応を望む保険会社が多く、整骨院だけの通院では長期にわたった場合は、完全に症状が改善していないにもかかわらず打ち切られる場合が多いのです。

ですから病院や整形外科と、しっかり連携した対応が必須となるのです。

当整骨院の交通事故の施術が選ばれる5つの理由

①最新のエコー(超音波画像分析装置)がある

当整骨院ではレントゲンだけでは分からない筋肉や靱帯の状態を、最新エコーを用いて分析することが出来ます。

痛みがあるのにどこに原因があるか分からない状況で施術をするよりも確信をもって施術をおこなう方が確実に効果があります。

②最新の医療機器を導入している

一般的な病院や整骨院にある低周波治療器だけでは症状は改善しません。

ハイボルテージや超音波治療などの最新医療機器と併用することで、深部の筋肉の痛みに確実にアプローチします。

③むちうちに強い

当整骨院では、交通事故の被害者さまには必ず院長が担当します。

知事認可のカイロプラクティック技術により、他院では改善できないような重度のむちうちに関しても、安全に確実に改善に向かうよう施術をおこなうことが可能なのです。

④鍼灸との併用もできる

むちうち症状は、自律神経の問題が非常に起きやすい疾患ともいえます。

特に鍼灸は効果を発揮する事ができますが原則的に鍼灸は実費負担となり保険会社が認めてくれる事はほぼありません。

しかし武田鍼灸整骨院では症状改善のために最善を尽くすことを考えていますので、鍼灸の施術を希望される被害者さまには負担無しで提供しております。

⑤予約制で待ち時間なし

病院に通院し続けるのは、時間がかかり精神的にストレスです。

当整骨院にはLINEを使った予約システムがありますので、待ち時間なしで施術を受けて頂くことが可能なのです。

交通事故に強い整骨院としての実績

武田鍼灸整骨院は全国交通事故優良治療院に認定されています。

更に当院は弁護士の研修を受けた弁護士認定の交通事故専門の整骨院です。

交通事故の被害に遭われた患者さまに対して適切な治療を行うことはもちろんの事、患者さまの精神的な面もしっかり考慮して施術させて頂きます。

また信頼できる枚方市の病院をご紹介させて頂き、安心して当院に通院できるようしっかりとしたバックアップをお約束いたします。

交通事故の施術の流れ

ご自身で対応していただく手順

  1. 事故が発生
  2. 警察に必ず連絡する
  3. 保険会社に連絡する
  4. 病院の診断を受ける(この際痛みのある部位は軽度でもすべて申告してください)
    ※信頼できる枚方市の病院を武田鍼灸整骨院から直接ご紹介することもできます
  5. 武田鍼灸整骨院にご相談ください

当整骨院が対応する手順

  1. カルテの作成(事故の状況、後からでてきた症状など詳しくチェックします)
  2. 医師の診断書に基づき、施術方針を決定して施術を開始します。
  3. 当整骨院から保険担当者に直接連絡し、被害者さまの状態や施術内容を説明いたします。
  4. 当整骨院での施術期間が終了しましたら、保険担当者に報告いたします。
  5. 施術を受けられた被害者さまが、示談内容に納得がいきましたら終了となります。
 事故の状況

 けがの状態

 医師の診断内容

これらを判断し適切な施術の計画を立て、保険会社の担当者に当院から説明します。

本当にあった後遺症が残った患者Hさまの話

Hさんは、武田鍼灸整骨院に来られる6ヶ月前に追突事故にあいました。

追突事故といっても一瞬のごく軽い衝撃があった程度で車のバンパーが凹んだ程度。

自宅の3軒となりに住む知り合いだった事もあり、警察も呼ばずその場で示談しました。

しかしHさんの不幸はその1か月後から始まりました。

事故から1か月たったある日の朝たまらない吐き気と頭痛に見舞われ救急車で緊急搬送されました。検査の結果は一般的なむちうち症(頸椎捻挫)でした。

医師いわく珍しい例ではあるけど数日で良くなると思うので様子を見ましょうと痛み止めと湿布を出されその日は自宅に帰されました。

しかしその日から毎日吐き気と頭痛に悩まされるようになったHさんは1か月後には手足のしびれを感じるようになり、事故から3か月後に大学病院へセカンドオピニオンを求め受診しました。

MRIによる精密検査の結果はなんと「中心性頚髄損傷」でした。

Hさんの頸椎は変形を起こしており現在もブロック注射を打ちに大学病院へ受診しながら当院の治療を受けておられます。

もちろんHさんには慰謝料は出ず、治療費の支払いも自己負担です。

このように人の良さで容易に示談をしてしまったHさんは今も体の不調を感じながら日々生活しています。

むちうち症(頸椎捻挫)は受傷後1か月経過してから症状が出ることが多々ございます。

事故した後にお体に変化がなくても病院で診断書をもらっておき適切な施術を受けられる準備だけは怠ってはいけないのです。

保険会社の対応について

近年、こちらが被害者にも関わらず非常に厳しい対応をする保険会社も多くなってきました。

また「整骨院への通院は認めません、病院を受診してください」と言われることもあるようですが、これは保険担当者が無知なのか、意図的に間違った指導をしているのかのどちらかです。

もしそのような事を言われてしまった場合は直ちに武田鍼灸整骨院にご相談ください。

原則的に整骨院へ通うのに医師の許可も保険会社の許可も必要いりません!

事故で起きた「むちうち」を後から対応はできません!

最近は他整骨院で交通事故施術を受けている被害者さまからのご相談を受けることも多いのですが、最初に病院の診断がなかったり、診断を受けていない部位が痛いから保険を使って治したいと後から言われてもどうしようもありません。

交通事故にあわれた被害者さま自身も、最初に信頼できる治療院を選択出来なければ、健康を失うどころか金銭的にも損失を被ることになりかねません。

最初に交通事故に強い武田鍼灸整骨院で是非ご相談頂ければと思います。

交通事故の施術でよくある質問「Q&A」

Q.むちうちの治療の期間はいつまで?

A.ただし予想より施術機関が長引く場合や、完治できなかった場合には、最初に医師の診断がなければ保険会社との交渉でこじれる場合があるのも事実ですから、やはり病院との併用で交通事故の対応を始めることが必須になってきております。

病院の診療と合わせた場合は6ヵ月、病院の通院がない場合は3か月以内が目安となります。

Q.交通事故の後遺症は認定されない

A.施術期間が長期になった場合、保険会社が後遺症の認定を持ち掛けてくる場合がございますが、実際は認定はされないケースがほとんどです。

Q.整骨院でも労災や自賠責などの保険が使えますか?

A.整骨院は国家資格による医療機関ですので、労災や交通事故の取り扱いも当然可能です。

整骨院を薦めない保険会社もあるようですが被害者にとってはどこで施術を受けるかは自由です。

Q.保険会社とのやり取りはどうしたらいいでしょうか?

A.保険会社との交渉は、当整骨院が行いますのでご安心ください。

Q.交通事故に強い弁護士を紹介してくれますか?

A.なかなか形式だけで親身になってくれる弁護士はなかなか見つからないものです。

当整骨院でご紹介する専門弁護士は、弁護士を使った場合にどのくらい得なのか損なのかをしっかり説明してくれますし、より患者さまの立場になって対応してくれますので、是非ご相談ください。

Q.自費での施術費は発生しますか?

A.労災・任意保険に関しましては自費は発生いたしませんのでご安心ください。

Q.交通事故で他の病院にも通院しているのですが施術を併用できませんか?

A.交通事故の場合は、病院に通院しながら当整骨院で施術を受けることも問題ありません。

むしろ重度のむち打ちや骨折を伴う傷病につきましては、病院の精密検査を定期的に受診される事をおすすめしています。

Q.他の整骨院で施術を受けているのですが改善がみられず心配なのですが・・・

A.他整骨院からの転院ももちろん可能です。

まずは当整骨院の施術を受けてから自分に合うかご判断いただければと思います。